SEC、機関投資家向けBTC先物ファンド承認【フィスコ・ビットコインニュース】

ニューヨーク・デジタル・インベストメント・グループLLC(NYDIG)は12月2日付で、機関投資家向けにビットコイン先物に特化した戦略ファンドの販売を米証券取引委員会(SEC)に承認された。同ファンドへの最低投資額は設定されていない。NYDIGはビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサー、XRP、ライトコインなどの仮想通貨のカストディアンとして運営する。仮想通貨ビットコインは6日、小幅続伸となった。…

ニューヨーク・デジタル・インベストメント・グループLLC(NYDIG)は12月2日付で、機関投資家向けにビットコイン先物に特化した戦略ファンドの販売を米証券取引委員会(SEC)に承認された。同ファンドへの最低投資額は設定されていない。


NYDIGはビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサー、XRP、ライトコインなどの仮想通貨のカストディアンとして運営する。

仮想通貨ビットコインは6日、小幅続伸となった。



本メディア並びに本メディアの記事は、投資を促したり、特定のサービスへの勧誘を目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、合同会社幻冬舎ゴールドオンライン、幻冬舎グループは、本メディアの情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。