暗号資産(仮想通貨)のイベントスケジュール:5月21日更新【フィスコ・ビットコインニュース】

5月から6月にかけての暗号資産(仮想通貨)関連のイベントをまとめている。イーサリアムクラシック(ETC)が、6月3日にイーサリアム(ETH)のネットワークと相互運用性を持つためのハードフォーク「Pheonix」を実施する予定。海外で主催される暗号資産関連のカンファレンスも、コロナの影響下オンライン開催へと移行しており、日本からでも視聴できるものが増えている。【暗号遺産のイベントスケジュール:5月21日更新】5月18日-5月23日:世界規模のオンラインイベント「クリプト・アジア・サミット 2020」5…

5月から6月にかけての暗号資産(仮想通貨)関連のイベントをまとめている。イーサリアムクラシック(ETC)が、6月3日にイーサリアム(ETH)のネットワークと相互運用性を持つためのハードフォーク「Pheonix」を実施する予定。海外で主催される暗号資産関連のカンファレンスも、コロナの影響下オンライン開催へと移行しており、日本からでも視聴できるものが増えている。

【暗号遺産のイベントスケジュール:5月21日更新】

5月18日-5月23日:世界規模のオンラインイベント「クリプト・アジア・サミット 2020」

5月24日:ザ・ベスト・オブ・コンセンサス(オンライン開催)

5月29日:CMEのビットコイン・オプション、ビットコイン先物SQ(日本時間5月30日午前0時)

6月3日:イーサリアムクラシック(ETC)ハードフォーク Phoenix

6 月16日:Bakktのビットコイン・オプションSQ(日本時間6月17日8時)

6月17日:インターナショナル・トレード・ブロックチェーン・ワールド—バーチャル・カンファレンス

6月18日:Bakktのビットコイン先物SQ(日本時間6月19日8時)

6月24日-6月26日:リモート・クリプト・コン

6月26日:CMEのビットコイン・オプション、ビットコイン先物SQ(日本時間6月27日午前0時)



本メディア並びに本メディアの記事は、投資を促したり、特定のサービスへの勧誘を目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、合同会社幻冬舎ゴールドオンライン、幻冬舎グループは、本メディアの情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。