メルカリ、株式会社メルコイン設立の手続き完了【フィスコ・アルトコインニュース】

メルカリは28日、「株式会社メルコイン」設立に関する手続きを完了したことを発表した。株式会社メルコインは、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンに関するサービスの企画・開発を行うことを目的としている。公式ウェブサイトによると、「メルカリ」では売上金のビットコインでの受取り機能の提供、「メルペイ」では決済・送金機能の提供に留まらず、与信、暗号資産・資産運用の機能を一つのウォレットで提供していくなど、より簡単に金融サービスを利用できる環境を構築すると発表している。また、NFT(Non-fungible …

メルカリ<4385>は28日、「株式会社メルコイン」設立に関する手続きを完了したことを発表した。

株式会社メルコインは、暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンに関するサービスの企画・開発を行うことを目的としている。

公式ウェブサイトによると、「メルカリ」では売上金のビットコインでの受取り機能の提供、「メルペイ」では決済・送金機能の提供に留まらず、与信、暗号資産・資産運用の機能を一つのウォレットで提供していくなど、より簡単に金融サービスを利用できる環境を構築すると発表している。

また、NFT(Non-fungible token)の活用など、これまでのモノ・お金に限らず、サービスやデジタルコンテンツなどのあらゆる価値を誰もが簡単に交換できる新しい取引の形を創出し、さらなる顧客体験の向上や顧客基盤の拡大に繋げていきたいと考えているようだ。

今後、メルカリはメルコインにおける新たな挑戦を通じて、メルカリグループの新たな柱となりうる事業の企画・開発を目指していくと述べた。


本メディア並びに本メディアの記事は、投資を促したり、特定のサービスへの勧誘を目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、合同会社幻冬舎ゴールドオンライン、幻冬舎グループは、本メディアの情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。