オーバーストック・ドット・コムが上昇、tZEROが好調【フィスコ・ビットコインニュース】

 9日のNY株式市場でオーバーストック・ドット・コム(OSTK)の株価は前日比18%近く上昇し25.19ドル近辺で推移した。同社が8日に発表した第2四半期決算で、仮想通貨アプリケーション、tZEROの収益が555万ドルと、前年同期の478万ドルから増加したことが明らかになった。D.Aデービッドソンのアナリスト、フォルテ氏は、同社株の投資判断で「買い」を維持、目標株価を48ドルで設定している。同氏は、tZEROが2つの特許を持っており、将来大きな利益を生むと指摘。オーバーストック・ドット・コムの第2四…

 9日のNY株式市場でオーバーストック・ドット・コム(OSTK)の株価は前日比18%近く上昇し25.19ドル近辺で推移した。同社が8日に発表した第2四半期決算で、仮想通貨アプリケーション、tZEROの収益が555万ドルと、前年同期の478万ドルから増加したことが明らかになった。

D.Aデービッドソンのアナリスト、フォルテ氏は、同社株の投資判断で「買い」を維持、目標株価を48ドルで設定している。同氏は、tZEROが2つの特許を持っており、将来大きな利益を生むと指摘。

オーバーストック・ドット・コムの第2四半期決算は一株あたり損失が69セントだった。前年同期の一株あたり損失2.2ドルから改善したほか、市場予想の損失79セントを上回った。


本メディア並びに本メディアの記事は、投資を促したり、特定のサービスへの勧誘を目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、合同会社幻冬舎ゴールドオンライン、幻冬舎グループは、本メディアの情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。