中国人民銀行、デジタル通貨発効近い=高官【フィスコ・ビットコインニュース】

中国人民銀行(PBOC)の支払い部門の副部長、Mu Changchun氏は、中銀の暗号通貨の発効の準備がほぼ整ったと、週末におこわなわれたイベントで明らかにした。中銀は現金の代替と同時に、デジタル通貨の発行が人民元の流通や国際化を助けることを目指すと加えた。中銀はデジタル通貨に関して過去5年間取り組みを続けてきたという。分散型ブロックチェーンベースとは違い、金融システムにおいて当局が管理することを目指す。中国中銀だけでなく、スウェーデン中銀も現金の代替としてデジタル通貨の発効の可能性を研究している。…

中国人民銀行(PBOC)の支払い部門の副部長、Mu Changchun氏は、中銀の暗号通貨の発効の準備がほぼ整ったと、週末におこわなわれたイベントで明らかにした。中銀は現金の代替と同時に、デジタル通貨の発行が人民元の流通や国際化を助けることを目指すと加えた。

中銀はデジタル通貨に関して過去5年間取り組みを続けてきたという。分散型ブロックチェーンベースとは違い、金融システムにおいて当局が管理することを目指す。

中国中銀だけでなく、スウェーデン中銀も現金の代替としてデジタル通貨の発効の可能性を研究している。

仮想通貨ビットコインは12日、反落。心理的節目である12000ドルが依然短期のレジスタンスとなっている。


本メディア並びに本メディアの記事は、投資を促したり、特定のサービスへの勧誘を目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、合同会社幻冬舎ゴールドオンライン、幻冬舎グループは、本メディアの情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。