ビットコイン、G7警戒で伸び悩む【フィスコ・ビットコインニュース】

仮想通貨ビットコインは22日反発した。心理的節目である1万ドルを保った。1万ドル割れでは押し目買い意欲も強く、価格の上昇予想も強まりつつある。ただ、一部の投資家は、23日からフランスで開催が予定されているG7会合を警戒。仮想通貨に関して協議されると見られ、規制強化などの可能性を警戒し、当面は上値が抑制されるとの見通しとなっている。…

仮想通貨ビットコインは22日反発した。心理的節目である1万ドルを保った。1万ドル割れでは押し目買い意欲も強く、価格の上昇予想も強まりつつある。ただ、一部の投資家は、23日からフランスで開催が予定されているG7会合を警戒。仮想通貨に関して協議されると見られ、規制強化などの可能性を警戒し、当面は上値が抑制されるとの見通しとなっている。


本メディア並びに本メディアの記事は、投資を促したり、特定のサービスへの勧誘を目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、合同会社幻冬舎ゴールドオンライン、幻冬舎グループは、本メディアの情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。