もっと知る
クリプト(仮想通貨)で「インカムゲイン」を手に入れるには?

クリプトというと安値で買い、高値で売る「キャピタルゲイン」をイメージする人が多いだろう。しかし、保有することで得られる収益(インカムゲイン)もあるのだ。本記事では、クリプトでインカムゲインを手に入れる方法について説明する。

ミス・ビットコインは仮想通貨でいくら儲けたのか?

仮想通貨取引にかかる消費税を撤廃し、改正資金決済法(通称・仮想通貨法)をいち早く施行するなど、仮想通貨に関する法整備は世界的に見ても進んでいた日本。しかし現在、たとえば国内居住者向けのICOを実質禁止するなど状況は一変している。日本の仮想通貨取引をめぐる環境はどうなるのか? そして税制の整備は進むのか? 仮想通貨と国際税務の双方に詳しい柳澤賢仁氏と、「ミス・ビットコイン」こと藤本真衣氏の対談をお届けする。第1回のテーマは、少し軽く「いくら儲けた?」。

仮想通貨投資…「取引所」「ウォレット」のリスクとは?

今回は、仮想通貨投資における「取引所」「ウォレット」のリスクについて解説します。※本連載では、ブログ『ニルスの暗号通貨日記』を運営するニルス氏に、仮想通貨投資におけるリスク対策やセキュリティについて解説していただく。

ミス・ビットコインが関わる仮想通貨ビジネスの内容とは?

仮想通貨取引にかかる消費税を撤廃し、改正資金決済法(通称・仮想通貨法)をいち早く施行するなど、仮想通貨に関する法整備は世界的に見ても進んでいた日本。しかし現在、たとえば国内居住者向けのICOを実質禁止するなど状況は一変している。日本の仮想通貨取引をめぐる環境はどうなるのか? そして税制の整備は進むのか? 仮想通貨と国際税務の双方に詳しい柳澤賢仁氏と、「ミス・ビットコイン」こと藤本真衣氏の対談をお届けする。第2回のテーマは「関わっている仮想通貨ビジネスについて」。

ミス・ビットコインが「マルタ」でファンドを設立する理由

仮想通貨取引にかかる消費税を撤廃し、改正資金決済法(通称・仮想通貨法)をいち早く施行するなど、仮想通貨に関する法整備は世界的に見ても進んでいた日本。しかし現在、たとえば国内居住者向けのICOを実質禁止するなど状況は一変している。日本の仮想通貨取引をめぐる環境はどうなるのか? そして税制の整備は進むのか? 仮想通貨と国際税務の双方に詳しい柳澤賢仁氏と、「ミス・ビットコイン」こと藤本真衣氏の対談をお届けする。第3回のテーマは「マルタで設立するファンドについて」。

仮想通貨のマイニング(=採掘)…実際、何をするのか?

本連載では、株式会社ジェイベース代表取締役・共同創業者である小田嶋康博氏が、「仮想通貨マイニング事業」の基礎知識と最新事情について分かりやすく解説します。今回は、「仮想通貨」の本質と未来を探るとともに、仮想通貨の管理で収益を得る「マイニング事業」の利点を見ていきましょう。

ミス・ビットコインが考える「仮想通貨のスゴさ」とは?

仮想通貨取引にかかる消費税を撤廃し、改正資金決済法(通称・仮想通貨法)をいち早く施行するなど、仮想通貨に関する法整備は世界的に見ても進んでいた日本。しかし現在、たとえば国内居住者向けのICOを実質禁止するなど状況は一変している。日本の仮想通貨取引をめぐる環境はどうなるのか? そして税制の整備は進むのか? 仮想通貨と国際税務の双方に詳しい柳澤賢仁氏と、「ミス・ビットコイン」こと藤本真衣氏の対談をお届けする。第4回のテーマは「仮想通貨の魅力について」。

仮想通貨の時代に身につけるべき「4つの能力」

今回は、仮想通貨時代の流れに乗るために磨くべき「4つの能力」について見ていきます。※本連載では、株式会社メデュの代表取締役である鹿子木健氏の著書『2時間で丸わかり 仮想通貨の超入門書』(ぱる出版)の中から一部を抜粋し、儲かる仮想通貨の選び方を解説します。

仮想通貨で寄付をしたら利益が確定・・・税金はかかる?

仮想通貨取引にかかる消費税を撤廃し、改正資金決済法(通称・仮想通貨法)をいち早く施行するなど、仮想通貨に関する法整備は世界的に見ても進んでいた日本。しかし現在、たとえば国内居住者向けのICOを実質禁止するなど状況は一変している。日本の仮想通貨取引をめぐる環境はどうなるのか? そして税制の整備は進むのか? 仮想通貨と国際税務の双方に詳しい柳澤賢仁氏と、「ミス・ビットコイン」こと藤本真衣氏の対談をお届けする。第5回のテーマは「仮想通貨の寄付に関する税制について」。

[連載] 仮想通貨初心者のためのリスク対策&セキュリティ講座(ニルス)【第10回】
仮想通貨の投資先選びで「指標」となるデータとは?

現状「将来への期待感」が最大の価格変動要因 株式や投資信託に代わる、…