FISCO
SEC、スウェーデンの仮想通貨ETN取引を一時差し止め【フィスコ・ビットコインニュース】

 米証券取引委員会(SEC)は2つのスウェーデンの仮想通貨ETN(上場投資証券)、ビットコインビットコイントラッカーワン(CXBTF)、イーサートラッカーワン(CETHF)の取引を20日まで一時的に差し止める方針を発表した。同ETNは英国拠点のCoinSharesHoldingsの子会社、スウェーデンのXBT provider AVが発行している証券。SECは、顧客が厳しく規制されているETF(上場投信)と混同するようなマーケティングがおこなわれていることを差し止め理由に挙げた。ETF、ETNとも、…

取引所ジェミニがドル連動のジェミニドル立ち上げ、ビットコイン下げ止まる【フィスコ・ビットコインニュース】

ウィンクルボス兄弟が運営している主要仮想通貨取引所ジェミニ・トラスト・カンパニーは10日声明の中で、同社のPaxos ドル連動トークンがニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)により承認されたと発表した。ステートストリート銀がカストディアンとなり、毎月BPMによる監査が実施されるという。ジェミニドルは所有者がイーサリアムネットワークで、ドルを送ったり、受け取ったりすることが可能になり、規制され、安定を目指したコイン。伝統的なバンキングシステムと、仮想通貨市場の溝を埋めていくことを目指す。現状で、…

近鉄グループ、デジタル地域通貨「近鉄ハルカスコイン」の実証実験を開始【フィスコ・ビットコインニュース】

近畿・東海の主要都市と観光地を結ぶ鉄道事業を主力とする近鉄グループホールディングスは、三菱総合研究所らと組み、ブロックチェーン技術を活用した、スマートフォンによる新しい購買システムとして、デジタル地域通貨「近鉄ハルカスコイン」の実証実験を開始することを7日付で発表した。この実験は昨年9月1日からの実施に続く第二弾となり、来年度中に本格的な運用を目指すとみられている。実験実施期間は10月1日~12月10日までで、近鉄百貨店 あべのハルカス近鉄本店、ハルカス300(展望台)、あべのハルカス美術館など約4…

EU財務相会合、仮想通貨が新たな租税回避手段になる可能性を警告【フィスコ・ビットコインニュース】

 欧州連合(EU)財務相会合は7日、8日にオーストリア、ウィーンで開催されている。EUは7日に公表した報告書の中で、仮想通貨が租税[税金]回避手段になり、国家主権に直接的な課題を生むリスクになると警告した。EU財務相会合では、租税回避やマネーロンダリングを防ぐための規制フレームワークを作成するかどうかを最優先課題として検討する。会合ではまた、デジタル通貨関連会社を対象にした新型税に関しても協議される模様。EU加盟国間では、仮想通貨に関する規制が必要かどうかで依然、意見が分かれているようだ。特に仮想資…

欧州委員会副委員長、仮想資産の規制でEU独自で行動も【フィスコ・ビットコインニュース】

欧州委員会ヴァルディス・ドンブロウスキス副委員長は7日の記者会見で、仮想資産の規制の必要性に関して、金融安定(化)理事会(FSB:国際金融システムの安定確保を追求する国際機関金融安定委員会)による決定を待つ意向を示した。ドンブロウスキス副委員長は、もし、EUが規制が必要だと決定し、G20が反対姿勢を示した場合、EUは独自に規制を進めるべきだと警告した。仮想通貨のリスクは、透明性の欠如としたほか、マネーロンダリングの可能性が仮想通貨資産の懸念となっていると主張した。…

イランでビットコインの価格が最高値を記録【フィスコ・ビットコインニュース】

イランでビットコイン(BTC)の価格が約267万円と過去最高を記録した。米国からの経済制裁再開を控え、イランの通貨リアルが9月3日の取引で大幅に下落したことや、イラン政府が9月4日、仮想通貨マイニングを産業として認めたことが好感されているようだ。通貨リアルは対ドルで約9%下落し、8月初旬以降で最も大きい下げ幅となった。一方、イランの仮想通貨取引所EXIRでは、ビットコインの価格が9185万トマンとなった。これは、日本円にして267万円となる。先月はトルコリラの急落でリスクオフムードが強まり、仮想通貨…

ゴールドマンサックスCFO、仮想資産トレーディングの憶測は「偽の報道」【フィスコ・ビットコインニュース】

ゴールドマンサックスが仮想通貨のトレーディングデスクを開設する計画を断念したとの報道を受けて、5日の仮想通貨市場は急落した。ゴールドマンサックスのCFO(最高財務責任者)、マーチン・チャベス氏は6日、米国サンフランシスコで開催されたテッククランチ・ディスラプト・カンファレンスで登壇し、同社の仮想資産に関する計画を明確にすることに努めた。「計画を断念する」との報道に対し、チャベス氏は仮想通貨関連のビジネスにタイムラインを設定したことはないと明確化した。さらに、「自分がこの言葉を使うとは思わなかったが…

コインベース、仮想通貨ETFを検討【フィスコ・ビットコインニュース】

 主要仮想通貨取引所のコインベースは仮想通貨ETF(上場投信)の創設を検討していると、ビジネスインサイダーが報じた。同社は資産運用大手ブラックロックのブロックチェーン作業グループにアドバイスを求めたという。コインベースは個人投資家でも変動の激しい仮想通貨に関連した商品にアクセスできる手段として仮想通貨ETFの提供を考えているようだ。ただ、仮想通貨ETFに関して、コインベースとブラックロックが共同で作業を行うかどうかはまだ明らかではない。また、関係者によると、ブラックロック自体は、仮想通貨ファンドの発…

GMOコイン、ビットコインの取引所サービスの提供開始【フィスコ・ビットコインニュース】

GMOインターネットグループのGMOコインは、9月5日よりビットコイン(BTC)の取引所サービスの提供を開始したことを発表した。同社はこれまで仮想通貨の現物取引やレバレッジ取引(仮想通貨FX)のサービスを提供してきたが、今後はそれぞれを板形式で売買できるようになる。取引所では、現物取引もレバレッジ取引も24時間取引可能となっている。現物取引では、1回の最大取引数量が2BTC、1日の最大取引数量が100BTCとなっている。レバレッジ取引は最大10倍で、1回の最大注文数量を2BTC、1日の取引数量を10…

国内のICOカレンダー概要一覧:9月6日更新【フィスコ・ICOニュース】

【プロジェクト】Project ZEN【セール実施期間】プレセール:2018年8月10日~2018年8月15日トークンセール:2018年9月5日~2018年9月7日【概要】レッドホースコーポレーション(Taipei Exchangeに上場)と同社の関連会社ZEN Foundationが手がけるICO。ブロックチェーンを用いたプラットフォーム「ZEN」の構築により、寄付の透明化とビッグデータ活用による活性化を目指す。今年3月にはオウケイウェイヴとProject ZENの普及における業務提携を締結してい…