FISCO
モーニングスター、9月末の株主優待に暗号資産リップルを贈呈【フィスコ・アルトコインニュース】

SBIグループの金融情報サービスであるモーニングスターは28日、暗号資産(仮想通貨)リップル(XRP)を中間期の株主優待として贈呈することを決定したと発表した。同発表によると、2019 年9月末の株主名簿に記載または記録された100株以上を保有する株主を対象に、仮想通貨リップル30XRP(約850円相当)を贈呈するという。同社は仮想通貨について「既にグローバルで、決済、送金、運用等の様々な場面で利用されており、なかでも効率的なグローバル送金で活用されている仮想通貨リップルの実用性は今後一層高まり、ひ…

Bakkt、ビットコイン(BTC)カストディサービスが9月6日より開始【フィスコ・ビットコインニュース】

機関投資家向けのBakktは、ビットコイン(BTC)のカストディサービス(ウェアハウス)が9月6日に正式に開始すると発表した。発表によると、カストディサービスの開始は9月23日に開始する予定の現物決済ビットコイン先物取引に向けた準備である。Bakktはニューヨーク証券取引所の親企業ICEが手がけた仮想通貨エコシステムで、機関投資家を中心にビットコインのカストディサービスおよびビットコインの先物商品を提供する。先日、Bakktはニューヨーク州の信託ライセンス(カストディアン)を取得し、CFTCの「自己…

暗号資産(仮想通貨)のイベントスケジュール:8月29日更新【フィスコ・ビットコインニュース】

8月30日:CMEのビットコイン先物8月物SQ(日本時間8月31日午前0時)9月11日:コンセンサス・アジア 2019(開催地:シンガポール)9月12日:クリプト・コネクション2019(開催地:北米)9月12日-9月13日:OECD グローバル・ブロックチェーン・ポリシー・フォーラム 2019(開催地:フランス)9月15日:イーサリアム(ETH):エーテル・サミット 2019(開催地:イスラエル)9月17日-9月18日:5th グローバル・ブロックチェーン・サミット9月23日:バックト・ビットコイン…

ビットコイン急落、1万ドル割れ【フィスコ・仮想通貨速報】

仮想通貨ビットコインは29日急落し、心理的節目である1万ドルを割り込んだ。

インディテールとTIS、地域通貨でEV送迎 北海道厚沢部町で実証実験【フィスコ・ビットコインニュース】

情報システム開発のインディテールとシステムインテグレーター大手のTISは27日、北海道厚沢部町で地域を走る電気自動車(EV)の実証実験「ISOU(イソウ)プロジェクト」を公開したと一部報道で報じられている。インディテールの2019年8月19日の発表では、同プロジェクトについて、「電気自動車・再生エネルギー・ブロックチェーンを用いて、次世代交通×エネルギーのプラットフォーム構築による新たな移送手段を創造し、地域活性化・エコ社会の実現を目指すプロジェクト」と説明している。同実証実験では、アプリや電話から…

米SEC長官「仮想通貨で証券法を変えるつもりはない」 有価証券問題にも言及【フィスコ・ビットコインニュース】

■SEC長官、現ルールを変更しない米SEC(証券取引委員会)のClayton長官が、仮想通貨のために証券法に例外を作ることはないと、ブルームバーグの取材で明かした。Clayton長官は、「多くの人はSECがルールを変更することを期待しているかもしれないが、そのようなことは行わないとあらかじめ明確にしておきたい。」と指摘、現行法から仮想通貨を対象外にするなど例外を作るつもりはないとした。一方、規制に重きを置くClayton長官は、テクノロジーの革新や効率的なデジタル決済手段を阻害する意思もないと弁明し…

フェイスブックのリブラ、「ハッカーワン」と協力【フィスコ・ビットコインニュース】

 フェイスブックは同社の仮想通貨「リブラ」のバグ報奨金プロブラムで、セキュリティー・プラットフォーム「ハッカーワン」と協力していくと報じられた。

「花王コイン」「MUFGコイン」など、各役員が言及—金融庁「決済高度化官民推進会議」【フィスコ・ビットコインニュース】

金融庁は26日、2019年6月24日に金融庁共用第一特別会議室で開催された「決済高度化官民推進会議(第7回)」の議事録を公開した。同議事録では、参加した花王、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の三菱UFJ銀行、ヤフーの各委員が暗号資産(仮想通貨)について言及したことが明らかとなった。議事録によれば、花王の会計財務部門管理部長である牧野秀生氏は、仮想通貨について「個人的な夢みたいな話だが」と前置きしたうえで、「例えば、花王コインなどを作って、為替損益が発生しない、もしくは最低限になるという…

人気トークAPP「テレグラム」で仮想通貨取引 BTCやETHなどの取引を開始【フィスコ・ビットコインニュース】

暗号化した匿名機能で人気なコミュニケーションアプリ「テレグラム」で、まもなく主要な仮想通貨の取引を行うことができるようになる。メッセージベースの仮想通貨ウォレット「BUTTON Wallet」の公式発表によると、テレグラムの独自ネットワーク「TON」において、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)やその他のERC20トークン間の取引、または法定通貨との取引を提供するテスト版サービスを開始する。TONのメインネットローンチは10月に予定…

米内国歳入庁、一部の暗号資産投資家に警告通知【フィスコ・ビットコインニュース】

アメリカ合衆国内国歳入庁(IRS)が、暗号資産(仮想通貨)取引所からの情報と照合して税務申告書の内容が符号しない仮想通貨投資家に対して警告書を送付したことがブルームバーグの報道で明らかとなった。警告書の中では、投資家が提出した税務申告書の内容と仮想通貨取引所からの情報が一致しない点については仮想通貨取引所の情報が誤っている可能性もあるとしている。また、仮想通貨取引所からの情報が誤っている場合はその情報訂正を直接取引所に依頼するようにとIRSの公式ホームページ上で通告している。同ホームページでは、この…