FISCO
ブロックチェーンゲーム「マイクリプトヒーローズ」、ディーカレットとキャンペーン実施【フィスコ・ビットコインニュース】

ブロックチェーンゲーム専業開発会社であるdouble jump.tokyoは17日、同社が開発・運営を手がけるイーサリアム(ETH)ベースのブロックチェーンゲーム「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」が、ディーカレットの運営する暗号資産(仮想通貨)取引所ディーカレットとコラボキャンペーンを実施すると発表した。同コラボキャンペーンは、ディーカレットのトレードアカウントを開設したマイクリユーザーに、限定ヒーローをプレゼントするというもので、抽選で500名にUncommon『出雲阿…

仏・独、FBの「リブラ」欧州での展開、阻止へ【フィスコ・ビットコインニュース】

フランスのブリュノ・ル・メール経済・財務大臣は13日、ドイツとフェイスブックの「リブラ」プロジェクトの欧州での展開を阻止することで合意したと発表した。共同声明で、両国はいかなる民間機関もソブリン諸国の金融政策を左右する権限を主張することはできいないと主張。メール経済・財務大臣は、フェイスブックが計画している「リブラ」が金融リスクを生み、不正または、政府の金融政策に脅威となる可能性があると警告した。しかしながら、具体的な措置は表明されていない。また、対処の決定には欧州連合(EU)27カ国の支持が必要…

Aerial Partners、暗号資産クラウド会計ソフトの法人・個人事業主版を提供【フィスコ・ビットコインニュース】

暗号資産(仮想通貨)の損益計算ソフト「Gtax」や仮想通貨の確定申告サポート「Guardian」などの開発を手がけるAerial Partnersは13日、仮想通貨のクラウド会計ソフト「Gtax法人・個人事業主版」を提供開始したと発表した。同社が開発する仮想通貨のクラウド会計ソフト「Gtax」は、仮想通貨取引のデータを取り込むだけで、簡単に主要会計ソフトに対応した仕訳データを作成することができる。これにより、仮想通貨に関する決算業務を大幅に早期化、効率化をサポートしている。同社は「Gtax」がこうし…

暗号資産イーサリアムクラシック、アップグレードに成功【フィスコ・アルトコインニュース】

2016年7月に暗号資産(仮想通貨)イーサリアム(ETH)から分裂して誕生した仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)が、システム全体のソフトウェアのアップグレード「アトランティス(Atlantis)」を無事に完了した。このアップグレードは安定性とパフォーマンスの向上を目的としたもので、またイーサリアムのブロックチェーンとイーサリアムクラシック(ETC)のブロックチェーンとの相互運用性が高まることになる。現在、イーサリアムの時価総額が約2.1兆円で仮想通貨市場全体の時価総額では第2位に位置するのに対…

仏財務大臣「欧州で仮想通貨リブラの開発は認められぬ」【フィスコ・アルトコインニュース】

仏大手メディアのAFPの報道によれば、フランスの経済財務大臣ブルーノ・ル・メール氏は12日、「少なくとも現時点では、欧州でリブラ開発は認められない」と言及した。フランスのパリで開催された、ブロックチェーンと暗号通貨に関するOECD会議で公演を行なった同氏は、Facebookが主導するリブラプロジェクトについて、金融の安定に対する混乱をもたらすとして国家の「通貨の主権に対する脅威」を強く懸念。マネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金供与に対する、国際金融機関の何年にも渡る対応策にも言及し、「リブラのよ…

ムニューシン米財務長官、FB「リブラ」米当局の承認には程遠い【フィスコ・ビットコインニュース】

 米国のムニューシン財務長官は12日記者団の質問に応え、米国当局がフェイスブックが計画しているデジタル通貨「リブラ」を、もし、あるとしても、承認には「程遠い」との考えを示した。ムニューシ長官はリブラを運営する合弁企業と直接、話し合いをしていることを明らかにし、テロリストの資金調達やマネーロンダリングに利用されないことを確実にしていくとに必要な厳しい条件を満たす必要があると指摘。ただ、同社にはこれらの条件を満たす計画もないとした。もし、承認されることがあるとしても、時間がかかると、悲観的な見解を示して…

アララ、ブロックチェーン活用の個人間コイン流通サービス実証実験結果を発表【フィスコ・ビットコインニュース】

電子マネー事業やデータセキュリティ事業などを手がけるアララは12日、2019年4月17日~6月14日にかけて大阪商工会議所で行った、ブロックチェーン技術を活用した個人間コイン流通サービスの実証実験の結果を公表した。同社は、商工会議所内の多くの組織で、職員間での業務ノウハウ共有やアイディエーションへの協力など“目に見えない良い行動”が直接的に評価されることがないと指摘。このため実証実験によって、参加者が他の職員や組織全体にとって「良い行動」をしたときに「彩コイン(irodori coin)」を相互に贈…

ビットポイントジャパン、サービス停止に伴う入金・返金の詳細を発表【フィスコ・ビットコインニュース】

暗号資産(仮想通貨)交換業者のビットポイントジャパン(BPJ)から今年7月に約30億円相当の仮想通貨が不正流出したことでサービス停止していた件で、同社は11日、入金・返金について2019年9月12日より再開すると発表した。仮想通貨現物取引サービスおよびレバレッジ取引サービスを停止した2019年7月12日10:30以降に成約した仮想通貨現物取引の注文およびレバレッジ取引の注文のうち、それぞれのサービス再開時点における同社の提示レートの仲値を基準として、顧客にとって不利な価格で成約処理が行なわれた注文に…

暗号資産(仮想通貨)のイベントスケジュール:9月12日更新【フィスコ・ビットコインニュース】

9月12日-9月13日:OECD グローバル・ブロックチェーン・ポリシー・フォーラム 2019(開催地:フランス)9月23日:バックト・ビットコイン先物の提供開始(開催地:アメリカ)9月27日:CMEのビットコイン先物9月物SQ(日本時間9月28日午前0時)10月2日-10月3日:日本最大級のブロックチェーン・カンファレンス「b.tokyo 2019(ビー・トウキョウ2019)」(開催地:日本)10月7日-10月15日:ジャパン・ブロックチェーン・ウィーク(開催地:日本)10月8日-10月11日:大…

スイス規制当局、FBの「リブラ」厳しい条件を満たす必要【フィスコ・ビットコインニュース】

 スイス金融市場監査局(FINMMA)は4日、the Libra Associationがリブラ計画に関する評価を求めたことを明らかにした。フェイスブックとhe Libra Associationはリブラを監督する非営利企業の本社をスイス、ジュネーブに設置し、スイス当局の監督を仰ぐ計画。監督局は、リブラプロジェクトが銀行にも採用されるマネーロンダリング防止などを含む厳しい基準を満たしていなければならないと警告した。プロジェクトは世界の決済システム以上の内容であるため、銀行に適用されるような流動性、資…